2016年02月23日

今度は、ドイツ語カフェへ!



先日友人の誘いで、ドイツ語カフェDeutsch-Japanischer Sprach-Stammtischに参加してきました。

こちらのカフェは、Meetupというコミュニティが開催しているもので、前回の英語カフェ(英会話喫茶)とは異なり、日本人と外国人の組み合わせで、英語/ドイツ語のみのフリートークと日本語のみのフリートークがそれぞれ用意されます。
つまり日本語を勉強している外国人の方にとっても、会話練習の場になるんです!

参加されているドイツ人の方々の経歴もさまざまで、大手自動車会社に勤務している人や、ドイツ・ヨーロッパに日本食を広めるイベントを企画している人、掘れば掘るほど面白いエピソードを語ってくれる人などなど、とても楽しい時間を過ごせる場所でした。

ドイツ語を勉強中という方のレベルもさまざまで、第二外国語で勉強しているけれどもっと使ってみたいと参加されている人や、留学経験のある人、英語専門だけどドイツ語もやってみたいという人もいました。

自由に集まって自由に退席可能。参加費は500円+パブのドリンク代と、とってもお得です。

Meetupは他にもさまざまな言語やテーマでイベントを開催しているようで、中にはフランス料理のフルコースを皆で作ろう、なんていうものまで!

会話の練習や交流の場に、参加してみては!?

posted by Globalive at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ことばのトリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

会社近況


2016年初めの投稿となります。

1月はどの案件も大変な多忙という嬉しい月で、ブログの掲載をしないまま終わってしまいました。(大変失礼いたしました・・・)

現在弊社で抱える案件は、二本柱である特許案件とゲーム案件がやはりメインで、先月は賑わいを見せました。今年もこの1月の勢いを引き続き維持できるよう、全体で取り組んでいきたいと思っております。

現在の人員ではこなしきれない状況も続き、新たなメンバーを迎えたりと動きもありました。ご提供できるサービスも、これでさらに確かなものになっていきそうです。

また先日は、グローバライブを支えてくださっている方々も交え、ささやかな新年会も催されました。日々の忙しさもいいものですが、やはり宴も必要です。

今年もこの波に乗り、これまでのお客様にはより一層ご満足いただけるサービスをお届けできるよう、また新たな案件やお客様との出会いを楽しみに、社員一同励んでいきたいと思います!
posted by Globalive at 13:46| Comment(0) | 会社の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

変更履歴つき文書取扱時の注意



翻訳業界ではよく使用する、Wordファイルの変更履歴機能について、ちょっと不思議な動作をする例をご紹介し、危険なトラップに引っかからないように予防線を貼っていただければと思っております。

WordファイルからWordファイルへ、変更履歴付きのテキストをペーストするとき、設定によって結果はさまざまに変わるようです。場合によって、使い分けましょう!

●コピー元変更履歴ON / コピー先変更履歴OFF:
 変更履歴が消え、反映済みテキストとしてペーストされる


WordファイルからWordファイルへ、変更履歴付きのテキストをペーストするとき、設定によって結果はさまざまに変わるようです。場合によって、使い分けましょう!


●コピー元変更履歴ON / コピー先変更履歴ON:
ペーストしたテキスト全体が変更とみなされる(細かな変更箇所が不明になる)

SnapCrab_NoName_2015-12-18_15-38-12_No-00.png

●コピー元変更履歴OFF / コピー先変更履歴OFF:
変更履歴が保持された状態でペーストされる

SnapCrab_NoName_2015-12-18_15-38-5_No-00.png


また、こちらは変更履歴が綺麗に反映されないままペーストされてしまうという注意が必要なケースです。
●コピー元変更履歴ON・OFFにかかわらず履歴が本文中に表示されている場合 / コピー先に「テキスト形式」でペーストすると・・・

SnapCrab_NoName_2015-12-18_15-38-27_No-00.png

修正時に削除したテキストが、残ったままペーストされてしまいます‥・!
危険なので、テキスト形式で貼り付ける際には、変更履歴をいったんすべて反映させることが大切です。


posted by Globalive at 16:59| Comment(0) | ツール操作ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする