2018年01月10日

その場で通訳をしてくれる!LINE通訳アプリ

2018年最初の投稿になります。
本年も皆様にとって実り多き一年となりますようお祈りしております。

さて、皆さんは、LINEで海外の知り合いと慣れない言語でやりとりをする時、どのようにコミュニケーションをとっているでしょうか?翻訳サイトなどで、調べながらやりとりをしている方も多いのではないでしょうか。

今日は、LINEの便利な機能をご紹介します。

LINEは、「LINE英語通訳」、「LINE中国語通訳」、「LINE中国語(繁)通訳」、「LINE韓国語通訳」などの公式アカウントを提供しています。海外の知り合いとやりとりをするグループに、通訳してもらいたい言語の公式アカウントもメンバーとして追加しておけば、送信したメッセージを同時通訳してくれるという優れもの。

例えば、「LINE英語通訳」をメンバーとして追加した場合、こちらが日本語で「こんにちは」と打てば、LINE英語通訳は「Hello」と一瞬で訳してくれます。なので、英語に訳す必要もなく、日本語のまま話しかければ瞬時に英語に直して相手に伝えてくれるので、手間がかなり省けます。

用がなくなった場合は、”@bye”と入れたら通訳を中止してくれます。

そんな便利な公式アカウントの見つけ方はこちら↓

「…」をクリックし、「公式アカウント」をクリック
blog1.PNG


「通訳」などのキーワードを入れると下記のように通訳アカウントが表示されます。
blog2.PNG


追加したい言語をクリックし、「追加」ボタンでお友だちになりましょう。
blog3.PNG


「LINE英語通訳」に話しかけてみると…
blog4.PNG

このように、瞬時に訳してくれるので大変便利です。しかし、意味が分かりにくい訳になっていることもありますので、お互いがどこまで理解し合っているかは未知数です。日本語の文章は出来るだけ主語、述語を明確にし、分かりやすい文章にすると、訳文もより適切なものになるでしょう。

新年を迎えたばかりのこの季節。
ぜひこの便利な機能を活用して、海外の知り合いと連絡を取り合ってみてはいかがでしょうか。


posted by Globalive at 16:14| Comment(0) | ツール操作ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

おすすめアプリ紹介 英語上達に役立つ English Central

今回は英語の字幕付き動画を観ながら英語を学べるサイトをご紹介します。

English Central
http://ja.englishcentral.com/videos#/!/index

このサイトでは、様々なジャンルの動画を字幕付きで観ることができます。その動画数は、なんと10,000本以上!しかも毎日配信されるので、飽きることがありません。

動画の中で理解できない言葉が出てきたら、単語をクリックするだけで言葉の意味が表示され、発音も確認することができます。

また、自分の発音も録音できるようになっているので、オリジナルの発音と比較して改善点を見つけたり、リスニングをしながら字幕の穴埋め問題にも挑戦することができたり多様な機能で英語の総合力が高められる工夫が満載です。

さらにもっと学びたいという方には、有料にはなりますが、オンライン英会話レッスンを受けられるようになっています。

一つ一つの動画は短いので、隙間時間でも英語に触れることができるのでお勧めです。ぜひお試しください!
posted by Globalive at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

iPhoneの便利機能:Siriで外国語の会話練習

皆さんはiPhoneのSiri機能を活用していますか?
ホームボタンを長押ししてiPhoneに向かって話すだけでSiriがいろいろな要求に応えてくれます。

例えば、誰かに電話をかける時も、アラームを設定する時も、Siriに話しかければ、わざわざ自分で手を動かさなくてもSiriが代わりにやってくれます。

こんな便利なSiri。実は外国語の会話練習としても使えることをご存知でしょうか。

現時点でSiriに対応している言語は、日本語を含めて、英語、中国語(北京語、広東語)、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、マレー語、ヘブライ語、アラビア語、フィンランド語、ノルウェー語、トルコ語、デンマーク語、タイ語、スウェーデン語、オランダ語、イタリア語の21言語。

また、様々な国や地域で話されている言語については、国・地域ごとにSiriも用意されています。例えば、英語は、アメリカ、イギリス、インド、オーストラリア、カナダ、シンガポール、ニュージーランドから選ぶことができます。

Siriの言語を日本語にしている方が多いかと思いますが、それを学習している外国語に変えてSiriに外国語で話しかけるだけで会話の練習になるのでオススメです。一人で学習している場合は、自分の発した言葉が相手に通じるかどうか確認する機会がなかなかないと思いますが、Siriを活用すればいつでもどこでも気軽に話しかけることができます。特にSiriに自分の言葉が通じた時には感動すら覚えるので、語学習得のモチベーションアップにもつながりますね。

設定方法はいたって簡単です。

ホーム画面→設定→一般→Siri→言語

という手順で言語を変更するだけ!

<設定→一般画面>
blog_siri_1.png

<Siriの設定画面>
blog_siri_2.png


いつでもどこでも気軽に外国語の練習ができてしまうSiri。
まだ使ったことがない方はぜひお試しください!
posted by Globalive at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。