2019年02月26日

今年の十二支

今月の5日は旧正月の元旦でした。
旧正月を祝う友人にLINEでスタンプを送ろうと探していた時に、イラストが猪ではなく豚であることに気がつきました。

つい最近テレビ番組を観ていて知ったことですが、今年の十二支「亥」の動物は、中国では猪ではなく豚だそうです。

中国から伝わった十二支のはずなのに、なぜ違うのでしょうか。
その番組では、十二支が中国から伝わった時、日本に豚がいなかったと言っていましたが真相はどうなのでしょうか???

十二支は日本以外にも、タイ、ベトナム、インド、ロシアなどにも伝わったそうですが、国によって採用された動物が違うのだそうです。

例えば、ベトナムの場合、牛が水牛に、兎が猫に、羊が山羊に。また、インドでは鶏の代わりにインドの神話に出てくる神鳥「ガルーダ」が採用されています。人々の生活に身近な動物が選ばれているということでしょうか。

十二支だけでも掘り下げて調べていくと各国の特徴が見えてきて面白いですね。


posted by Globalive at 16:36| Comment(0) | ツール操作ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。